Category Archives: 未分類

ダニエル・バレンボイム

16年ぶりに来日した、
ダニエル・バレンボイムのコンサートへ行ってきました。
以下ピアノの写真は、マネージメント会社様の投稿から拝借。
バレンボイム特注・平行弦のマーネのピアノと一緒に来日。

チケット発売当初、ピアノソナタ後期のプログラム日が完売になっており、前期プログラムを購入するか悩んでいた矢先、追加公演の発表!
ラッキーでした。追加公演の発表時は緊急事態宣言時と言うこともあり、
50%の動員。ゆったり鑑賞する事が出来ました。

77歳のとは思えない体力!
やはり音楽家って体力・気力ある人多いよなとつくづく感じました。
平行弦ピアノでの演奏。雑味のないクリアな音で美しく、30番の出だしは「え?始まった?」と思うほどの繊細な音色から、32番の最後の音まで、あっという間に時が経ち、余韻と共に帰宅しました。
行って良かった!本当に素晴らしかったです。

2021年

今年も早1ヶ月が経ちました。
例年の1月と言えば、新年会云々で週末は忙しくしておりましたが、
今年はとっても静か。
年始に生徒さんのコンクールがあり、
努力の賜物が結果にも出て、嬉しい結果と次への切符も一緒に頂けたので、
現在、多少準備にソワソワしてる部分もありますが、
例年に比べ穏やかに一年が始まっています。

このコロナ禍で音楽教育の常識、演奏家が求められるスキル、
新しいフェーズに移行してきたのではと感じます。
前の状況に戻る事を待つのではなく、
世の中の流れと共に変化しながら、
ピアノ教室を運営していければと思ってます。

さて、新年になり、
嬉しい事に体験レッスンのお問い合わせを多数頂いております。
現在、空いてるお時間が平日の夕方までの早い時間となり、
やむを得ずお断りしている状況です。
空きの時間が出ましたら、こちらにてお知らせさせて頂きます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

comeback!congratulations!

中学受験シーズンも終わり、
これから高校受験シーズンに突入!ですね。

中学受験で勉強に集中するためお休みされていた生徒さんが
難関中学の合格を勝ち取り、
再びお教室に戻ってきました!!

進学に合わせてピアノを辞めてしまう方が多い中、
戻ってきてくれることはとっても嬉しい事。

勉強と両立しながら
ピアノライフも充実させていきましょう♪

魔笛

9月末日、広島に飛んできました。
当教室講師である朋子先生出演のオペラを観劇に行ってまいりました。

演題は、
モーツァルトの魔笛です。

指揮は、今をときめく指揮者 川瀬賢太郎さん
演出は、日本で引っ張りだこの岩田達宗さん
オーケストラは、広島交響楽団

2日間の公演で、
出演者の皆様は、これからの日本を担う先鋭達。
朋子先生は、ダーメⅢをシングルキャストで両日演じられました。

それぞれのキャラクターが際立った演出で、
素晴らしいキャストの方々の歌唱力に加え、
人間愛とは。。。。美しく、儚く、面白く、感動!!!
稽古をしっかり積まれ、出演者、関係者の皆様で一丸となって作り上げられた舞台でした。
お疲れさま!!!

右端が朋子先生です。

学生音楽コンクール

学生音楽コンクールの東京大会予選を見てきました。

エントリーしている学生さんは、課題曲発表の4月から実技の先生と共に2人3脚で、この1回の演奏の為に毎日何時間も練習してきたのだろうと、それぞれの思いを察しながら拝聴。聴いているだけなのに胸が熱くなりました。

テクニックはもちろん、しっかりした打鍵と和声感この3本柱が大事であると感じました。

特に和声感は、理論的にも理解していないと表現出来ないところ。ソルフェージュ力が必要とされます。

レッスンでも意識して取り入れたいところです。

夏のコンクールシーズンが終わり、ホットしたのも束の間、、、秋、冬のコンクールシーズン到来!

うちの生徒さん達にもエンジンかけていきますよ〜!

 

 

おめでとう!

おめでとう!今日。。。も、いい報告がありました。

3度目の正直で、
コンクールに挑戦した生徒さんが、
見事予選を突破しました。
2つともにです。

普段はコンクールの実況中継のようなブログは書かないのですが、
本当に嬉しかった事なので、
忘れないために書きます。

昨年まで夏のコンクールでは悔しい思いをして来ました。
ただ、私の指導のモットーとしては、
コンクール用に作り上げるのではなく、
生徒さん自身に表現してもらいたい。
そのための道しるべを担っていると思っています。

ここ最近ぐんとのびてきた生徒さん。
よく頑張りました〜。

本選も、頑張りましょう!

ピティナはこの生徒さん1人だけですが、
まだまだ他のコンクール予選は続きます。。。

週末は。。。2

久しぶりに母校に行ってまいりました。
新校舎になってから初めての来校。
昔の古い校舎の雰囲気が染み付いてるせいか、
隈研吾事務所建築の新校舎に、終始ドキドキが止まらなかったです笑。

夏が終わりました2017

今年の夏も、
コンクールに挑戦した生徒さんとともに、過ぎ去りました。

結果が良い悪いに限らず、生徒さん、ご家族の皆様一丸となってコンクールに向けて練習した日々は、貴重な経験であり、成長の糧になったとおもっております。
私自身もコンクールは、最後の最後まで気を抜いてはいけないのだなと思い知った2017年夏でありました。

今回挑戦した生徒さんたちは、また来年に向けて頑張る意気込みだそうなので、私も一緒に勉強し成長して行きたいと思います。
またコツコツいろんな曲をひい弾いて行きましょう🎵